原三信病院様を訪問

原三信病院様を訪問

先日、原三信病院の医療連携課にご挨拶に伺いました。
原三信病院の歴史は古く、1600年に黒田長政公より黒田藩御典医として召し抱えられた事から始まり、1902年に九州初の私立病院を開業。
2016年には新館もオープンし現在は多くの診療科目をもつ医療機関です。
博多港に近い事から外国船籍の船員やクルーズ客などの外国人の受診が増えているそうです。
ご多忙の中、丁寧に外国人の受入れ状況などをご教示頂き有難うございました。

投稿者について

wpmaster administrator