カテゴリーアーカイブ News

第五回 医療通訳養成講座 札幌

日本国際医療センター主催の医療通訳養成講座を札幌にて10月24日(土)より開催いたします。

第五回 医療通訳養成講座(札幌)の案内

〇 費用(税込み)一般:¥65,000
費用に含まれるもの:教材費(医療通訳テキスト、体の事典)
配布資料、修了試験費用、修了証(発送費含)
〇 日程:2020年10月24日(土)より12月5日(土)まで毎週土曜日の計7日
〇 講座受講のメリット
① 医療通訳養成講座修了証授与 *¹
② 医療教育財団 医療通訳基礎技能認定試験の受験資格取得
③ 医療通訳協会 医療通訳技能検定試験の受験資格取得

(当講座は日本医療教育財団の医療通訳基礎技能認定試験の適合講座、また医療協通訳協会の受験資格付与校です)

*¹全講義26単位中、22単位以上必要(1講義受講で1単位)+ 修了試験での合格が条件


〇 時間:各90分 1限目(9:20~10:50)、2限目(11:00~12:30)、3限目(13:20~14:50)、4限目(15:00~16:30)
〇 申込資格:日本語(日本語能力試験N2以上)
中国語(中国語検定試験2級以上または旧HSK5級以上または同等な能力をお持ちの方)
〇 母国語が中国語の方が主な対象です(日本語が母国語の方はお問合せください)
〇 修了必要条件:26単位中、22単位以上必要(1講義受講で1単位)+修了試験合格
2021年の日本医療教育財団認定試験、日本医療通訳協会検定試験での合格を目指します
〇 開催場所:プロム札幌 白石 会議室
住所:札幌市白石区南郷通1丁目北1-19 ジスワンビル3F
申し込み方法:弊社ホームページ申込フォームより お申込みはこちら

〇 定員:28名(定員になり次第締め切らせていただきます)
〇 問い合わせ:株式会社日本国際医療センター
092-791-8578
〇 主催:株式会社日本国際医療センター


日本国際医療センター主催 医療通訳養成講座 講義内容

* 講義内容は医療通訳基礎技能認定試験教育訓練ガイドラインに基づいてます

* 講義内容等は変更になる場合もあります

 

教育項目 内容
医療通訳理論 ① 通訳理論
② 医療通訳者の役割
医療の基礎知識 医学概論 体の仕組み、疾病の理解、診察の流れ
基礎知識 ①【消化器系】
基礎知識 ②【呼吸器系・循環器科】
基礎知識 ③【筋・骨格系】
基礎知識 ④【脳・神経系】
基礎知識 ⑤【腎泌尿器、内分泌・代謝器官】
基礎知識 ⑥【がん、血液・免疫・婦人科】
基礎知識 ⑦【検査に関する基礎知識】
基礎知識 ⑧【薬に関する基礎知識】
日本の医療制度 日本の医療制度の特徴
医療通訳者の自己管理 健康管理・心の管理
専門職としての意識と責任 ① 医療通訳者の行動規範
② 倫理演習
患者の文化的、社会的背景 外国人医療の現状等
医療通訳者のコミュニケーション コミュニケーションについて
通訳に必要な通訳技術 ① ノートテイキングの理論と技術
② 逐次通訳演習
③ 情報収集方法
通訳実技 ① 医療通訳業務の流れと対応
② 通訳の立ち位置とその影響
③~⑥ 場面別模擬通訳演習(4回実施)
テスト 修了テスト

新型コロナウイルスへの対策

新型コロナウイルスへの対策のため、以下の取り組みを行ってます。
受講生の方々のご協力をお願いいたします。

☑ 45名収容可能の広い会場を確保(70㎡)
☑ 随時手の消毒、手洗い
☑ 来場時の検温
☑ 随時換気
☑ マスクの常時着用(鼻と口を覆う)
☑ 受講生同士のソーシャルディスタンス(距離をとる)
☑ 私語は極力控え、話し声も小さく
☑ 37.5度以上の発熱、体調不良の方は欠席を

 

 

 

 

 


日本国際医療センター主催 医療通訳養成講座スケジュール

番号 日付 講義 内容 講師
1 10/24 1 オリエンテーション

医療通訳者の自己管理【健康管理・心の管理】

末石 賢
2 医療通訳理論①【通訳理論】 陳 皖閩
3 医療通訳理論②【医療通訳の役割】 陳 皖閩
4 医学概論(体の仕組み、疾病の理解、診察の流れ)   陳 皖閩
2 10/31 1 医療の基礎知識①【消化器】 陳 皖閩
2 専門職としての意識と責任①【医療通訳の行動規範】 陳 皖閩
3 専門職としての意識と責任②【倫理演習】 陳 皖閩
4 医療の基礎知識②【呼吸器系・循環器科】 首藤 寛
3 11/7 1 患者の文化的、社会的背景の理解 陳 皖閩
2 通訳に必要な通訳技術①【ノーテイキングの理論と技術】 陳 皖閩
3 医療の基礎知識③【筋・骨格系】 鎌田 萌
4 医療の基礎知識④【脳・神経系】   澤田 勝也
4 11/14 1 通訳に必要な通訳技術②【逐次通訳演習】   陳 皖閩
2 通訳に必要な通訳技術③【情報収集方法】   陳 皖閩
3 医療通訳者のコミュニケーション   彭 博
4 日本の医療制度・感染症について   田之畑 久香
回数 日付 講義 内容 講師
5 11/21 1 通訳実技①【通訳業務の流れと対応】   何 青
2 通訳実技②【通訳の立ち位置とその影響】   何 青
3 医療の基礎知識⑤【腎泌尿器、内分泌・代謝器官】   陳 皖閩
4 医療の基礎知識⑥【がん、血液・免疫】   小角 卓也
6 11/28 1 医療の基礎知識⑦【検査に関する基礎知識】 境 英承
2 医療の基礎知識⑧【薬に関する基礎知識】 宮髙 優奈
3 通訳実技③【場面別模擬通訳演習】 陳 皖閩
4 通訳実技④【場面別模擬通訳演習】 陳 皖閩
7 12/5 1 通訳実技⑤ 【場面別模擬通訳演習】 陳 皖閩
2 通訳実技⑥ 【場面別模擬通訳演習】 陳 皖閩
3 最終日 修了テスト 13:20時~14時40分

お申込みはこちらのフォームより

2020年オンライン医療通訳養成講座 (地域限定)

2020年オンライン医療通訳養成講座開催について

皆様ご存じのように、診療(健診・治療)目的で来日の外国人が毎年増えてきています。その中、中国人の患者が圧倒的に多いです。そのため、中国語と日本語の両言語がわかる医療通訳が不可欠ですが、現状では専門知識を有する医療通訳者が非常に不足しております。一人でも多くの優秀な医療通訳者が増えて、医療通訳不足の改善に貢献したいとの思いで、すでに東京、大阪等では対面授業を開催させて頂いておりますが、今回は医療通訳を学べる環境のない地域の方々に向けて、特別にオンライン授業を開催することとなりました。


2020年オンライン医療通訳養成講座の案内

〇 費用:¥68,000
費用に含まれるもの:教材費、修了試験費用、修了証発行&郵送費用、消費税。

〇 日程:
2020年10月3日(土) 10月10日(土) 10月17日(土) 10月24日(土) 10月31日(土) 11月8日(日) 11月14日(土)(計7回)
〇 時間:
各90分、毎週の講座すべて終了してから最後にレポートを作成・提出していただきます。
1限目(9:00~10:30)、2限目(10:40~12:10)、3限目(13:10~14:40)、4限目(14:50~16:20)
〇 講座受講のメリット:
① 医療通訳養成講座修了証の授与*¹
② 医療教育財団 医療通訳基礎技能認定試験の受験資格取得
③ 医療通訳協会 医療通訳技能検定試験の受験資格取得
④ 修了試験を合格された方に翻訳・通訳派遣のお仕事を紹介予定

【重要】*¹終了必要単位、毎週レポートの点数、修了試験の点数を総合的に評価し、全て合格した方に終了証を発行いたします。
修了必要単位:26単位中、24単位以上必要(1講義受講で1単位)
毎週レポートの点数:毎週採点し、この点数も修了試験の成績に反映します。
修了試験の点数:目安として正解率80%以上


〇 申込資格(①かつ②):
①語学能力:日本語(日本語能力試験N2以上)、中国語(中国語検定試験2級以上または旧HSK5級以上または同等な能力をお持ちの方)
②地域限定:下記の地域にお住いの方が申し込み可能
北海道(道北 道東 道南及び離島) 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都(23区以外の
多摩北部、多摩南部、多摩西部及び離島)神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府
兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県
沖縄県
〇 母国語が中国語の方が主な対象となりますが日本語が母国語の方でも受講頂けます。

〇 申し込み方法:http://j-imc.co.jp/online

〇  定員:30名
※講座の品質を保つために、人数を30名限定にしております。定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
〇 問合せ先:日本国際医療センター 092-791-8578

〇 主催:日本国際医療センター


日本国際医療センター主催医療通訳養成講座 講義内容

* 講義内容は医療通訳基礎技能認定試験教育訓練ガイドラインに基づいてます
* 講義内容等は変更になる場合もございます。その際に、別途お知らせいたします。

教育項目 内容
医療通訳理論 ① 通訳理論
② 医療通訳者の役割
医療の基礎知識 医学概論 ①:体の仕組み、疾患の理解、診察の流れ
基礎知識 ①:消化器系
基礎知識 ②:筋 骨格系
基礎知識 ③:がん、血液、免疫、小児科
基礎知識 ④:呼吸器系
基礎知識 ⑤:腎泌尿器 内分泌・代謝器官
基礎知識 ⑥:循環器系
基礎知識 ⑦:薬に関する基礎知識
基礎知識 ⑧:検査に関する基礎知識
日本の医療制度 日本の医療制度の特徴
医療通訳者の自己管理 健康管理・心の管理
専門職としての意識と責任 ① 医療通訳者の行動規範
② 倫理演習
患者の文化的、社会的背景の理解 外国人医療の現状等
医療通訳者のコミュニケーション 医療通訳者のコミュニケーション
通訳に必要な通訳技術 ① ノートテイキングの理論と技術
② 逐次通訳演習
③ 情報収集方法
通訳実技 ① 医療通訳業務の流れと対応
② 通訳の立ち位置とその影響
③~⑥ 場面別模擬通訳演習(計4回実施)
テスト 修了テスト

日本国際医療センター主催 医療通訳養成講座スケジュール

1限目9:00-10:30  2限目10:40-12:10  3限目13:10-14:40  4限目14:50-16:20  (レポート作成:20分間)

回数 日付 講義 限目 内容 講師
(敬称略 )
1 10月3日 1 1 医療通訳理論①【通訳理論】 広瀬 秋
2 2 医療通訳理論②【医療通訳の役割】 広瀬 秋
3 3 通訳に必要な通訳技術①【ノーテイキングの理論と技術】 広瀬 秋
4 4 通訳に必要な通訳技術②【逐次通訳演習】 広瀬 秋
2 10月10日 5 1 医学概論(体の仕組み、疾病の理解、診察の流れ) 城山
6 2 医療の基礎知識①【消化器系】 城山
7 3 医療の基礎知識②【筋・骨格系】 城山
8 4 患者の文化的、社会的背景についての理解
3 10月17日 9 1 通訳に必要な通訳技術③【情報収集方法】 広瀬 秋
10 2 専門職としての意識と責任①【医療通訳の行動規範】 広瀬 秋
11 3 日本の医療制度 末石
12 4 専門職としての意識と責任②【倫理演習】 広瀬 秋
4 10月24日 13 1 医療通訳者の自己管理【健康管理・心の管理】 末石
14 2 通訳実技①【通訳業務の流れと対応】 広瀬 秋
15 3 通訳実技②【通訳の立ち位置とその影響】 広瀬 秋
16 4 医療の基礎知識③【がん、血液・免疫、小児科】小角院長 小角
回数 日付 講義 限目 内容 講師
(敬称略 )
5 10月31日 17 1 通訳実技③【場面別模擬通訳演習】
18 2 通訳実技④【場面別模擬通訳演習】 広瀬 秋
19 3 医療の基礎知識④【呼吸器系】 城山
20 4 医療通訳者のコミュニケーション
6 118
()※117()講座なし
21 1 通訳実技⑤【場面別模擬通訳演習】 広瀬 秋
22 2 通訳実技⑥【場面別模擬通訳演習】 広瀬 秋
23 3 医療の基礎知識⑤【腎泌尿器、内分泌・代謝器官】 城山
24 4 医療の基礎知識⑥【循環器系】 城山
7 11月14日 25 1 医療の基礎知識⑦【薬に関する基礎知識】 城山
26 2 医療の基礎知識⑧【検査に関する基礎知識】 広瀬 親
27 3 修了テスト

お申込みはこちらこちらより→http://j-imc.co.jp/online

第六回 医療通訳養成講座 福岡

日本国際医療センター主催の医療通訳養成講座を福岡にて11月7日(土)より開催いたします。

第六回 医療通訳養成講座(福岡)の案内

〇 費用(税込み)一般:¥55,000 再受講者:¥33,000*¹
費用に含まれるもの:教材費(医療通訳テキスト、体の事典)、配布資料、修了試験費用、修了証(発送費含)
〇 日程:2020年11月7日(土)より12月19日(土)まで毎週土曜日の計7日
〇 講座受講のメリット
① 医療通訳養成講座修了証授与 *²
② 医療教育財団 医療通訳基礎技能認定試験の受験資格取得
③ 医療通訳協会 医療通訳技能検定試験の受験資格取得
(当講座は日本医療教育財団の医療通訳基礎技能認定試験の適合講座、また医療協通訳協会の受験資格付与校です)

*¹申し込みフォームのクーポンコードにsaijukou と記入下さい
*²全講義26単位中、24単位以上必要(1講義受講で1単位)+ 修了試験での合格が条件


〇 時間:各90分 1限目(9:20~10:50)、2限目(11:00~12:30)、3限目(13:20~14:50)、4限目(15:00~16:30)
〇 申込資格:日本語(日本語能力試験N2以上)
中国語(中国語検定試験2級以上または旧HSK5級以上または同等な能力をお持ちの方)
〇 母国語が中国語の方が主な対象です(日本語が母国語の方はお問合せください)
〇 修了必要条件:26単位中、24単位以上必要(1講義受講で1単位)+修了試験合格
2021年春の日本医療教育財団認定試験、日本医療通訳協会検定試験での合格を目指します
〇 開催場所:西新パレスホール  住所:福岡市早良区西新2丁目10番1号
〇 申し込み方法:弊社ホームページ申込フォームより
お申込みフォームはこちら
〇 定員:25名(定員になり次第締め切らせていただきます)
〇 問い合わせ:株式会社日本国際医療センター
092-791-8578


医療通訳養成講座講義内容

* 講義内容は医療通訳基礎技能認定試験
教育訓練ガイドラインに基づいてます

* 講義内容等は変更になる場合もあります

教育項目 内容
医療通訳理論 ① 通訳理論
② 医療通訳者の役割
医療の基礎知識 医学概論 体の仕組み、疾病の理解、診察の流れ
基礎知識 ①【消化器系】
基礎知識 ②【筋、骨格系】
基礎知識 ③【呼吸器系】
基礎知識 ④【臨床検査・画像検査】
基礎知識 ⑤【がん・リンパ・免疫】
基礎知識 ⑥【薬に関する基礎知識】
基礎知識 ⑦【循環器科】
基礎知識 ⑧【腎泌尿器・内分泌・代謝器官】
日本の医療制度 日本の医療制度の特徴
医療通訳者の自己管理 健康管理・心の管理
専門職としての意識と責任 ① 医療通訳者の行動規範
② 倫理演習
患者の文化的、社会的背景 外国人医療の現状等
医療通訳者のコミュニケーション コミュニケーションについて
通訳に必要な通訳技術 ① ノートテイキングの理論と技術
② 逐次通訳演習
③ 情報収集方法
通訳実技 ① 医療通訳業務の流れと対応
② 通訳の立ち位置とその影響
③~⑥ 場面別模擬通訳演習(4回実施)
テスト 修了テスト

新型コロナウイルスへの対策

新型コロナウイルスへの対策のため、以下の取り組みを行ってます。
受講生の方々のご協力をお願いいたします。

☑ 50名収容可能の広い会場を確保(100㎡)
☑ 随時手の消毒、手洗い
☑ 来場時の検温
☑ 随時換気
☑ マスクの常時着用(鼻と口を覆う)
☑ 受講生同士のソーシャルディスタンス(距離をとる)
☑ 私語は極力控え、話し声も小さく
☑ 37.5度以上の発熱、体調不良の方は欠席を


日本国際医療センター主催 医療通訳養成講座スケジュール

番号 日付 講義 内容 講師
1 11/7 1 医療通訳理論① 【通訳理論】 廣瀬 秋
2 医療通訳者のコミュニケーション【コミュニケーション等】 陣内 千春
3 医療の基礎知識:医学概論① 【体の仕組み、疾患の理解、診察の流れ】 菊池 美保
4 医療の基礎知識⑤【がん・リンパ・免疫等の基礎知識】   小角 卓也
2

11/14

1 日本の医療制度 【日本の医療制度の特徴】 末石 賢
2 医療通訳者の自己管理 【健康管理/心の管理等】 末石 賢
3 医療の基礎知識② 【筋、骨格系】 城山 隆季
4 医療の基礎知識③ 【呼吸器系】 城山 隆季
3

11/21

1 医療の基礎知識① 【消化器の基礎知識】 今村一郎
2 医療通訳理論② 【医療通訳の役割】   廣瀬 秋
3 医療の基礎知識④ 【臨床検査・画像検査の基礎知識】   廣瀬 親
4 専門職としての意識と責任① 【医療通訳者の行動規範】   廣瀬 秋

4

11/28

1 専門職としての意識と責任② 【倫理演習】   廣瀬 秋
2 通訳に必要な通訳技術①【ノートテイキングの理論と技術】   廣瀬 秋
3 医療の基礎知識⑥ 【薬に関する基礎知識】   廣瀬 和代
4 通訳に必要な通訳技術② 【逐次通訳演習】   廣瀬 秋
回数 日付 講義 内容 講師
5

12/5

1  医療の基礎知識⑦ 【循環器科などの基礎知識】   城山 隆季
2  医療の基礎知識⑧ 【腎泌尿器・内分泌・代謝器官の基礎知識】   城山 隆季
3  患者の文化的、社会的背景についての理解【外国人医療の現状等】   張 尚峰
4  通訳に必要な通訳技術③ 【情報収集方法】   廣瀬 秋
6

12/12

1  通訳実技① 【通訳業務の流れと対応】 廣瀬 秋
2  通訳実技② 【通訳の立ち位置とその影響】 廣瀬 秋
3  通訳実技③ 【場面別模擬通訳演習】 張 尚峰
4  通訳実技④ 【場面別模擬通訳演習】 廣瀬 秋

7

12/19

1  通訳実技⑤ 【場面別模擬通訳演習】 廣瀬 秋
2  通訳実技⑥ 【場面別模擬通訳演習】 廣瀬 秋
3  最終日 修了テスト 13:20時~14時40分

日本国際医療センター主催 医療通訳養成講座 課外授業予定

日付 講義名 詳細
未定 *医療の基礎知識【がん免疫療法とクリニック見学】 最新のがん免疫療法についての講義とクリニックの見学を行います。
未定 *医療の基礎知識【歯科治療と歯科クリニック見学】 最新の設備を保有する歯科クリニックにて院長による講義とクリニック内の見学を行います。

お申込みはこちら

第四回医療通訳養成講座(大阪)開始

2020年8月22日より第四回医療通訳養成講座(大阪)の講義を開始いたしました。
医療教育財団の教育カリキュラムに沿った講義をいたします。
10月3日(土)まで毎週土曜日、一日4講義を行います。

第三回医療通訳養成講座(東京)講義開始

2020年8月1日より日本国際医療センター主催の医療通訳養成講座(東京)を開始いたしました。
8月1日より一日4講義、7回にわたり全27講義+修了試験を行います。
弊社の医療通訳養成講座は、医療教育財団の医療通訳基礎技能認定試験の承認を受けておりますので、修了された方々には受験資格が付与されます。

第二回医療通訳養成講座終了しました。

6月6日(土)より開講いたしました、第二回医療通訳養成講座ですが講義も修了試験も7月18日(土)に無事に終了いたしました。
合計で約40時間にわたり厚生労働省のカリキュラムにそって医療通訳の講義を行ってきました。
今後も課外授業やフォローアップのオンライン授業などもございます。

また東京や大阪での通訳養成講座も開講いたしますのでどうぞよろしくお願いいたします。

第四回医療通訳養成講座(大阪)開講のお知らせ

日本国際医療センター主催の医療通訳養成講座を大阪で開催いたします。
詳細等は以下ごご確認ください。

第四回医療通訳養成講座(大阪)

〇 費用(税込み)一般:¥75,000、留学生特別応援価格:¥65,000*¹
費用に含まれるもの:教材費(医療通訳テキスト、体の事典)、修了試験費用、修了証

〇 日程:2020年8月22日(土)より10月3日(土)まで毎週土曜日

〇 講座受講のメリット
① 医療通訳養成講座修了証の授与*²
② 医療教育財団 医療通訳基礎技能認定試験の受験資格取得*
(当講座は日本医療教育財団の医療通訳基礎技能認定試験の適合講座です)
③ 医療通訳協会 医療通訳技能検定試験への対策(試験直前対策講座あり)

*¹ 留学生の方(学校に在籍している方限る)への特別料金です。お申込みフォームのクーポンコードにryugaku1とご記入ください。また学生証のコピーを提出頂きます。
*²全講義26単位中、24単位以上必要(1講義受講で1単位)+ 修了試験での合格が条件

〇 時間:各90分 1限目(9:15~10:45)、2限目(10:55~12:25)、3限目(13:10~14:40)、4限目(14:50~16:20)

〇 申込資格:日本語(日本語能力試験N2以上)

中国語(中国語検定試験2級以上または旧HSK5級以上または同等な能力をお持ちの方)

〇 母国語が中国語の方が主な対象です(日本語が母国語の方はお問合せください)

〇 修了必要条件:26単位中、24単位以上必要(1講義受講で1単位)+修了試験合格

・24単位以上を取得し、修了試験を合格された方には弊社からのお仕事の紹介を予定
・2020年10月の日本医療教育財団認定試験、日本医療通訳協会検定試験での合格を目指します

〇 開催場所:エブリグランデ新大阪  住所:大阪市東淀川区東中島1-19-11

(9/19のみ肥後橋INAビル9階での開催となります。住所:大阪市西区江戸堀1-17-16)

〇 申し込み方法:<a href=”http://j-imc.co.jp/apform”>弊社ホームページ申込フォーム</a>

〇 定員:25名(定員になり次第締め切らせていただきます)

〇 問い合わせ:株式会社日本国際医療センター: 092-791-8578

〇 主催:株式会社日本国際医療センター

講義スケジュール等はこちら

医療通訳養成講座 課外授業【歯科の基礎知識】

7月12日(日曜日)に福岡市中央区の浄水通りこが歯科様にて医療通訳養成講座の課外授業【歯科の基礎知識】を開催いたしました。
古賀理事長による講義と院内の見学をしていただきました。
最新の設備などが揃っており、受講生の方々も大変興味深く話を聞かれてました。

第三回医療通訳養成講座(東京)開催のお知らせ

日本国際医療センター主催の第三回医療通訳養成講座を開催致します。
今回の開催場所は東京となります。

詳細は以下ご確認下さいませ。

第三回 医療通訳養成講座(東京)の案内

〇 費用:¥78,000(税込み) 費用に含まれるもの:教材費、修了試験費用、修了証

〇 日程:2020年8月1日(土)より9月18日(土)まで毎週土曜日(8月15日は休校、計7回)

〇 時間:各90分。1限目(9:15~10:45)、2限目(10:55~12:25)、3限目(13:10~14:40)、4限目(14:50~16:20)

〇 申込資格:日本語(日本語能力試験N2以上)、中国語(中国語検定試験2級以上または旧HSK5級以上または同等な能力をお持ちの方)

〇 母国語が中国語の方が主な対象となります(日本語が母国語の方でも受講頂けます)
〇 当講座は日本医療教育財団の医療通訳基礎技能認定試験の適合講座です。
当講座修了により日本医療教育財団の医療通訳基礎技能認定試験への受験資格に該当となります。

〇 修了必要条件:27単位中、25単位以上必要(1講義受講で1単位)+修了試験合格

・25単位以上を取得し、修了試験を合格された方には弊社からのお仕事の紹介を予定
・2020年10月の日本医療教育財団認定試験または日本医療通訳協会検定試験またはでの合格を目指します

〇 開催場所:家庭クラブ会館

住所:東京都渋谷区代々木3-20-6

〇 申し込み方法:弊社ホームページ申込フォームより。申込フォームはこちら

〇 定員:30名
〇 問合せ先:株式会社日本国際医療センター 092-791-8578

〇 主催:株式会社日本国際医療センター

講義内容

教育項目 内容
医療通訳理論 ① 通訳理論
② 医療通訳者の役割
医療の基礎知識 医学概論 ①:体の仕組み、総論、神経系、運動器系
医学概論 ②:生活習慣病と食事療法
基礎知識 ①:循環器科
基礎知識 ②:消化器科
基礎知識 ③:呼吸器科
基礎知識 ④:泌尿器科・生殖器系
基礎知識 ⑤:感覚器系、内分泌系
基礎知識 ⑥:臨床検査・画像検査の基礎知識
基礎知識 ⑦:検査・薬に関する基礎知識
基礎知識 ⑧:がん、血液・免疫等
日本の医療制度 日本の医療制度の特徴
医療通訳者の自己管理 健康管理・心の管理
専門職としての意識と責任 ① 医療通訳者の行動規範
② 倫理演習
患者の文化的、社会的背景 外国人医療の現状等
医療通訳者のコミュニケーション コミュニケーションについて
通訳に必要な通訳技術 ① ノートテイキングの理論と技術
② 逐次通訳演習
③ 情報収集方法
通訳実技 ① 医療通訳業務の流れと対応
② 通訳の立ち位置とその影響
③~⑥ 場面別模擬通訳演習(4回実施)
テスト 修了テスト

第二回医療通訳養成講座 開講いたしました。

6月6日(土)より弊社主催の第二回医療通訳養成講座を開講いたしました。
7月18日(土)までの毎週土曜日計7回に分けて40時間近くの講義と修了テストを行います。
コロナウイルスへの対策も徹底しながら行ってまいります。